What's New

157

先日、東ティモールで作られたコーヒー(生豆・ニュークロップ)が日本に到着し、ピースコーヒー(粉/ドリップ/焙煎豆200g/焙煎豆500g)も現在の在庫がなくなり次第順次ニュークロップの製品に切り替わります。


2012年のニュークロップ
【2012年のニュークロップ】


【2012年東ティモールでの輸出作業の様子】
http://goo.gl/AUdHI
東ティモールでのコーヒーのコンテナ積みの様子
【2012年日本へ入港(デバンニング)の様子】
http://goo.gl/kJJbZ
日本に東ティモールからコーヒーが届きました


今年の豆の出来はとてもよく、専門家によるカッピングでも高評価をいただきました!
珈琲工房HORIGUCHI PAPA日記「東ティモール圧勝」

珈琲工房HORIGUCHI PAPA日記「東ティモール」

まずは10月18日(木)に焙煎豆500g(中煎り)がニュークロップに切り替わります。他の製品もニュークロップに切り替わり次第お知らせいたします。

最近は急に秋めいてきてホットコーヒーがおいしい季節となりました。ぜひニュークロップの香り高い味わいをお楽しみください!

10月の2週目は三連休ですが、連休明けの10月9日(火)10月10日(水)の2日間はピースウィンズ・ジャパン全体研修のため発送・電話対応業務はお休みさせていただきます。

10月5日の15:00までにご注文いただいた商品は即日発送させていただきますが、それ以降の発送ですと10月11日(木)事務所発送が最短となりますので、納期には十分ご注意くださいませ。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
今までスマートフォンではピースウィンズショップのサイトから直接「フェアトレード部ブログ」を見ることができずご迷惑をおかけしていたのですが、本日から見ていただけるようになりました。
通勤時・お昼休みなどお気軽にスマートフォンからもアクセスしてください。
よろしくお願いします。
いつもご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながらピースウィンズショップは中間棚卸のため、27日(金)15:00以降から31日(火)の営業を停止させていただきます。

7月27日(金)15:00以降にいただきましたご注文分につきましては、
31日(火)棚卸終了後の発送となり、
最短のお届けが8月1日(水)となります。

ご不便をおかけしてしまい大変申し訳ありませんが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。
2012年5月20日に独立10周年を迎えた東ティモール。

この記念日を祝うべくこれまでPWJオリジナルの
「東ティモール独立10周年記念商品」を販売してきましたが、
この度、新たにTシャツにナチュラル、リバーブルーの2色が加わりました!

着こなしの自由度が高いナチュラル、清々しく爽やかなリバーブルー、どれもおすすめです。

「10周年記念」と現地のテトゥン語で書かれているロゴはきっと話のネタになります!

ぜひこの夏は記念Tシャツを着てアクティブに楽しみましょう!

■商品ページ
⇒ http://pwshop.ocnk.net/product/2181

東ティモール独立10周年記念Tシャツ
「キャンドルの灯りの中、思い思いの時間を、同じ場所で過ごしてみませんか?」

いつもPWJの東ティモールフェアトレードコーヒー生豆をご購入頂いている、神奈川県小田原市のスズアコーヒー店さんからのご紹介で、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)フェアトレード部の松倉がトークゲストとしてイベントに参加します。

PWJ松倉は、「東ティモールとコーヒー~フェアトレードの現場から~」というテーマについて話します。

イベントは、キャンドルの灯火のなか、「ゆる~く楽しい<美味しい時間>」として、様々なアーティストやショップ、フード、ドリンクを楽しめる内容になっています。


----------------------------------------------------------------
■イベント出演
 「日乃出旅館のキャンドルナイト」
 日時 : 6月24日(日) 11:00~21:00(キャンドル点灯17:00頃)
 場所 : 日乃出旅館(小田原駅よりとほ5分)
 費用 : 入場料無料
 URL : http://candlenight.info/index.html
 PWJ松倉出演 : 14:30~15:00「東ティモールとコーヒー~フェアトレードの現場から~」
 

キャンドルナイト
5月は世界フェアトレード月間であることもあり色々なところでフェアトレード関連のセミナーなどが開催されていますが、この度青山のパッチワーク長谷川さんからお声掛けいただきお話しさせていただくことになりました。

フェアトレードに感心のある皆さんとの意見交流の場にできればと思っています。
お時間のある方はぜひぜひお越しください。

カエル

(以下パッチワークさんHP抜粋)

**********************
パッチワーク・エンパワメントセミナー
-------支える側から考えるフェアトレード-------
**********************

買うことは選ぶこと。震災と原発事故を契機に、これまでの暮らし方を見直して、安さやブランドではなく、エシカル消費(社会的規範に配慮したものを優先する行動)を選択する動きが広がっていると言われていますが、フェアトレード製品の販売は苦戦が続いています。販売の落ち込みは発注に反映し、生産者の暮らしを圧迫することにつながります。

一方で、海外での経験を生かしていち早く被災地支援に取り組んだフェアトレード団体では、多忙な日常業務にボランティアワークの加重が重なり、持続可能な働き方が難しい状況になっていると聞いています。

「支える」という言葉にためらいもありますが、どうしたらフェアトレードを選ぶ消費者を増やせるのか、そのためにはどんな仕組みや仕掛けが必要なのか、フェアトレードに関心をもつ人たちに声をかけて、いろいろな立場から知恵を出し合ってみようと、小さなセミナーを企画しました。

◎ゲストスピーカー
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
フェアトレード部・大石 雅美さん
大阪生まれの大阪育ち。旅行会社の添乗する日々で出会いがあり、2000年よりピースウィンズ・ジャパンに入団。海外事業部、渡航部を経て、フェアトレード部に。好きなものはウィスキーとカエル。


●日 時:2012年5月24日(木) 18:45~20:45(18:15 開場) 
●会 場:東京ウィメンズプラザ2階・第2会議室   
●参加費:500円
(東ティモールコーヒーの試飲付き、アースデーマネーも使えます)
●定 員:25名
●お申込み先:◇ウィメンズショップ・パッチワーク(担当 長谷川)
メールアドレス:patchwork@mtc.biglobe.ne.jp 
電話&FAX:03-5469-1612 

---- 申し込みフォーム--------------------------
・お名前(ふりがな):
・メールアドレスまたは連絡のつく電話番号
・当セミナーを何で知りましたか?
・当セミナーに参加したいと思った理由、期待することは何ですか?
・ゲストスピーカーに聞いてみたいことがありますか?
・その他、ご要望がありましたらご記入ください。  
*ご質問・ご要望はできるだけ当日の進行に反映させたいと思いますので、具体的にご記入ください。
*お申し込み以外のお問い合わせも、上記パッチワーク宛にお願いいたします。
●主 催:プロジェクト・パッチワーク
*プロジェクト・パッチワークはウィメンズショップ・パッチワークを運営するグループ名です。

●東京ウィメンズプラザへのアクセス 
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
*JR渋谷駅徒歩12分 地下鉄 表参道駅B2出口より 徒歩7分
*会議室は2階ですが、1階奥にウィメンズショップ・パッチワークがあります。お時間がありましたら、ぜひご来店ください。
5月20日に独立10周年を迎える東ティモール。

これまで有志で「東ティモール独立10周年を記念する会」を発足し、各地でイベントを行ってきましたが、独立記念日の前日、当日に集大成ともいうべきイベントを東京・青山にて行います。
※ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)も呼びかけメンバーです。

東ティモール独立10周年を記念する会

当日は、東ティモールで活動している団体による物販、東ティモールを舞台にした映画、東ティモールで生まれオーストラリアでメジャーデビューしたエゴ・ラモスさんによるライブもあり、東ティモールをたっぷり感じられるイベントです。

PWJも独立10周年記念商品(Tシャツ、記念ラベル付きコーヒー)の販売を行います。

東ティモールについてあまりよくご存じない方も、すでにご存じの方も、ぜひ参加して一緒に東ティモールを盛り上げていきましょう!


【東ティモール独立10周年記念フェスタ in Tokyo】

■日程:5月19日(土)、20日(日)

■時間: 10時半~19時(開場:10時)

■会場:青山学院アスタジオB1Fホール
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-47-11

■アクセス:
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅B2出口より徒歩5分
表参道駅より渋谷方向へ。無印良品を右折。直進し左手。
http://www.aoyamagakuin.jp/practice/redevelopment/project03.html

■資料代:
1日1,200円(前日までに ご予約 いただいた方は200円割引!)
ご予約はこちらから

イベント詳細はこちら
http://tl10thjp.info/info/event/post_6.html


「東ティモール独立10周年記念ウェブ写真展」実施中!
東ティモールの方たちの何気ない表情、日常のひとコマなど、
心温まるシーンをご覧ください
http://www.flickr.com/photos/easttimorphotos/

東ティモール独立10周年記念ウェブ写真展
「世界フェアトレード・デー」はWFTO(世界フェアトレード機関:World Fair Trade Organization、旧称「IFAT」)に加盟する世界75カ国・約450の フェアトレード組織と生産者団体などをはじめ、世界各地のフェアトレードショップなどが、一斉にフェアトレードをアピールする日です。

日本では「SUPPORT FAIR TRADE」をテーマに、シンポジウム、参加型ワークショップ、フェアトレード・マーケットが楽しめるイベントをJICA地球ひろば(東京・広尾)にて開催!

PWJからは、シンポジウム「東ティモール独立10年 フェアトレードにできること」にフェアトレード部チーフの松田が登壇し、フェアトレード商品の紹介・販売を行うマーケットにも参加します。

その他にもフェアトレードに関するシンポジウム、ワークショップなどが企画されています。
聞いて、体験して、いろいろな切り口からフェアトレードを一緒に楽しみましょう!

ワールドフェアトレードデー2012


■世界フェアトレード・デー2012 概要

日時:5月12日(土)
   講堂企画11:30~17:30
   セミナールーム301企画10:00~15:00


会場:JICA地球ひろば 3F講堂 、セミナールーム301
〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24

アクセス:
東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(3番出口)徒歩1分
※駐車場はありませんので車でのご来場はご遠慮ください
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

申込方法:申込み不要

定員:300名(当日先着順、入場後出入り自由)

参加費:1,000円

主催:フェアトレード推進会議「世界フェアトレード・デー2012」イベント実行委員会
(オルター・トレード・ジャパン/ぐらするーつ/
グローバル・ヴィレッジ/ピープル・ツリー/
フェアトレード学生ネットワーク(FTSN)関東/
フェアトレードタウン・ジャパン)

協賛:JICA地球ひろば

イベント詳細
http://www.wftday.org/2012/events/list/kanto/detail/01.htm
これまで歴史に翻弄され続けた東ティモールですが、多くの犠牲をはらいながらも2002年に念願の独立を果たし、今年2012年5月20日に独立10周年を迎えます。

この独立10周年を記念する取り組みのひとつとしてピースウィンズ・ジャパンでは「東ティモール独立10周年Tシャツ」を作成し、販売を開始しました。

デザインは、独立10周年を祝い「これからも国つくりを一緒に頑張って行きましょう!」というメッセージを込め、デザイナーのきくちさちこさんに作っていただきました。ロゴ中央に書かれた文字は、現地の言語・テトゥン語で「独立10周年」を意味し、東ティモールのコーヒー生産地の様子が伝わってくるあたたかいデザインが特長です。
※ロゴデザインは公募をしておりましたが、該当者なしのためデザイナーのきくちさちこさんにプロボノとして作成していただきました。

オーガニックコットンを使用した生地は肌ざわりもやさしく、心地よい着ごこちです。
記念Tシャツを着て、一緒に東ティモールを盛り上げませんか?

【Tシャツ内容】
* バングラデッシュ製 オーガニックコットン100%
* サイズ:XS、S、M、L、XL
* カラー:ロウホワイト/アンティクレッド


PWJオリジナル東ティモール独立10周年記念Tシャツ


■商品ページ
http://pwshop.ocnk.net/product/2181


■東ティモールでのこれまでの活動(現地活動ルポ)
http://www.peace-winds.org/jp/act/timor.html

2012年5月20日に東ティモールは独立10周年を迎えます。

この節目に伴い、東ティモールに関わる活動をしているNPO、団体、個人などが集まり「東ティモール独立10周年を記念する会」を発足してイベントなどを企画しています。その一環として、JICA地球ひろばのご協力で、東ティモール独立10周年記念写真展「わたしが出会った東ティモール」を開催することになりました。

独立への道のりで命を落としてしまった写真家のアグスさんや、「いつかロロサエの森で」の南風島渉さんの写真に加えて、各団体が撮影した東ティモールでの活動写真や、風景人物の写真など多数展示され、ピースウィンズからは大石雅美の写真を展示予定です。


(エルメラ県レテフォホ郡にて/ピースウィンズ・ジャパン 大石雅美)

尚、JICA地球ひろばの5月の月間企画展示も東ティモールとなっており、東ティモール一色になりますので、お近くに来られた方は広尾まで足をのばしてご覧いただければ幸いです。

写真展の詳細はこちらからご確認ください。

(JICA地球ひろばのHPに飛びます)

はっきりしない天気の日が続きますが、
大分暖かくなって新緑が美しい季節になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ゴールデンウィークの営業についてご案内させていただきます。
ピースウィンズ・ショップはカレンダーどおりの営業とさせていただきます。
発送スケジュールは以下のとおりとなりますので、ご確認のほどお願いいたします。
5月7日も発送準備、運送会社の混みが予想されます。
ご注文はお日にちに余裕をもっていただければ助かります。

4月27日の15:00までにいただいたご注文=4月27日の発送
5月1日の15:00までにいただいたご注文=5月1日・2日の発送
5月2日15:00以降~5月6日にいただいたご注文=5月7日より順次発送

*この期間の配送日指定は外させていただきますので、ご希望がある場合は備考欄にご記入ください。

何かとご不便をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。



東ティモールが独立して今年で10周年。
その節目に、東ティモールでコーヒー関連の活動をしている3団体が集まり、東ティモールでのコーヒー事業についてかなりつっこんでお話しすることになりました。
普段聞けないお話が聞けるかも!
予約残数僅少のようですが、お時間のある方はぜひいらしてください。


****************************************

申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属を
お知らせください。上記関連サイトからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
       tel:0120-767278
       e-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp

◆東ティモール独立10年 フェアトレードコーヒーが築く人びとの新しい関係

21世紀最初の独立国として、政治的な独立を果たした東ティモールは、経済的な自立という困難な課題に向き合うことになりました。

(株)オルター・トレード・ジャパン、(特活)ピースウィンズ・ジャパン、(特活)パルシックの3団体は、この困難な課題をともに担おうと連携し、コーヒーのフェアトレードを現地の生産者と一緒に進めてきました。

本セミナーでは、3団体よりそれぞれ講師をお迎えし、その活動の中から見えてきた東ティモールの人びとの声をお伝えいただきます。

参加者の皆さんと一緒に考える機会にしたいと思いますので、ぜひご参加ください。

※当日は東ティモールコーヒーのサービスもあります。

講師:
井上 礼子(特定非営利活動法人パルシック 代表理事)
大石 雅美氏(特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン フェアトレード部)
上田 誠氏(株式会社オルター・トレード・ジャパン 代表取締役社長)

関連サイト: http://www.jica.go.jp/hiroba/event/201204.html#a01-418-01

日時:4月18日(水)18時30分から20時30分
場所:JICA地球ひろば 1階 市民のひろば
住所:東京都渋谷区広尾4丁目2番24号
会場への行き方:東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(出口3)徒歩1分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

対象:ご興味のある方ならどなたでも
定員:50名
参加費:無料
主催:JICA地球ひろば 
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属を
お知らせください。上記関連サイトからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
       tel:0120-767278
       e-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp
****************************************
毎年恒例の地球のことを考えて行動する日「アースデイ東京2012」にピースウィンズ・ジャパンが参加します。
当日は、東日本大震災、南スーダンでの支援活動の紹介、東ティモール産フェアトレードコーヒーを始めとしたフェアトレード・オーガニック商品の販売を行います。
ぜひ皆様お気軽にお立ち寄りください!
アースデイ東京2012
http://www.earthday-tokyo.org/

・日付:2012年4月21日(土)22(日)
・時間:両日とも10:00~17:00
・場所:代々木公園イベント広場
・アクセス:
  JR「原宿」・地下鉄千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
  小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分
  地図:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access039.html
・PWJブース:NPOビレッジ 13番

アースデイ2012 ピースウィンズ・ジャパンのブースの場所

4月に入り、街では桜が咲き始め春の陽気が心地いいですね。
事務所前の桜も満開を迎えようとしています。

事務所前の桜

花見、ハイキング、ドライブなど、休日の計画を立てるのも楽しくなりますね。手作りのお弁当やお菓子を作って出かけるのもいいですね。

そんなシーンに東ティモールの水出しアイスコーヒーもご一緒にいかがですか?

丁寧に昔ながらの製法で作られたコーヒー豆を水出しコーヒー用に焙煎したことで、
深いコクと爽やかなのど越しをお楽しみいただけます。
袋を開けると拡がる香ばしい香りも気持ちをリラックスさせてくれます。

ぜひ一度お試しください!

商品ページはこちら
http://pwshop.ocnk.net/product/2150

これまで焙煎豆はお得な500gのみでしたが、この度お手頃な200gを販売開始しました!
挽きたての香りを思う存分楽しめ、約20杯(1杯10g使用時)分と豆の鮮度を保ったまま飲みきるのにはぴったりなサイズとなっております。


これまで粉をご購入いただいていた方もぜひ一度お試しください。

粉と同様、12個以上まとめて買うと1個当り680円となりとってもお得です!
商品ページはこちら ⇒ http://pwshop.ocnk.net/product/2179
香り高いコーヒー
東ティモール 有機 焙煎豆 200g

3/2(金),3(土)の2日間、東京都立産業貿易センター台東館6階にて行われる「ビバ宝島in浅草」に参加します。


ビバ宝島はシャープ株式会社が顧客の方向けに開催している家電フェアで、液晶テレビやウォーターオーブンなどが通常より安くお求めできます。
今回、日頃お世話になっている株式会社シャープドキュメント21吉田ブースの一角をご提供いただき、東ティモールコーヒーのカップ販売を中心として商品の販売を行います。


■「ビバ宝島in浅草」概要

○開催日時:
3月2(金)、3日(土)
金:10:00~17:00
土:9:00~16:00

○場所:
東京都産業貿易センター台東館 6F
東京都台東区花川戸2-6-5
アクセス:http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access.html
東京メトロ 銀座線浅草駅 徒歩5分

○入場料:
無料
※こちらのイベントは招待制となっておりますが、受付にて
「ピースウィンズ・ジャパン」もしくは「シャープドキュメント21ヨシダ」の紹介と言っていただければご入場できます。


また、来場者記念品として、黒松本舗草月のどらやき(5個セット)、常盤堂雷本舗の上磯部4種ミックス、日清出前一丁(5パック入り)+その他5食分、のいずれか1点がもらえます。

その他にも、お笑い芸人「ショウショウ」のライブ、お子様イベントなどもあります。

お近くの方はぜひご来場ください!

これまでひよこの緑色のラベルでおなじみの東ティモール ピースコーヒーですが、この度、オリジナルデザインのラベルを作成いたしました!


これまでスタッフも自分の好きなラベルを作ってみたいという思いがあり、「だったら作ってしまおう」ということで今回の発売に至りました。ピースコーヒーに係わるスタッフ5名がそれぞれ1デザイン作り、計5種類のオリジナルデザインが完成しました。コーヒーを飲むだけでなく、商品として楽しめる企画になればいいなと思います。


今回はオリジナルラベル作成の第一弾目としてスタッフが作成しましたが、今後は日々ご購入いただいているみなさまのオリジナルラベルを販売していきたいと思います。
みなさんだったらどのようなラベルがいいですか?


オリジナルラベル 東ティモール ピースコーヒー

■商品ページ
http://pwshop.ocnk.net/product-group/15
私たちピースウィンズ・ジャパンは、1999年より東ティモールでの緊急支援を開始し、2002年からはエルメラ県レテフォホ郡を中心に、コーヒー生産者と二人三脚で品質にこだわった東ティモールコーヒー豆の栽培、加工、輸入、販売に取り組んでいます。

歴史に翻弄され続けた東ティモールですが、多くの犠牲をはらいながらも2002年に念願の独立を果たし、今年2012年5月20日に独立10周年を迎えます。
東ティモールの建国を支援と共に見守ってきたピースウィンズ・ジャパンは、この独立10周年を記念する取り組みのひとつとして「東ティモール独立10周年Tシャツ」を作成することに決めました。
この機会に広く皆様からデザインを募集させていただきますので皆さまふるって応募ください。

「東ティモール独立10周年記念Tシャツ」デザイン募集要項
【募集内容】
ピースウィンズのオリジナル「東ティモール独立10周年記念Tシャツ」のデザイン

【応募規定】
・デザインの中に「Timor-Leste」「East Timor」「東ティモール」という国名のいずれかを入れて下さい。
・デザインの中に「独立10周年」を表す言葉を入れて下さい。
 (例:May 10th Independence Day, 10th Anniversaryなど)
・プリントカラーは1色を想定しています。(MAX2色まで)
・Tシャツの色は未定ですので、希望があれば書き添えてください。
・前面と背面にプリント可能です。
・作品は未発表のものに限ります。

【応募方法】
デジタルデータまたは手書きで制作されたデザインを、EメールまたはCD-ROMに入れたものを郵送でお送りください。デザインについての説明、および氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記してください。

【締め切り】
2012年2月29日(水)必着

【選考通知】
ホームページ上で発表し、採用された方のみご連絡差し上げます。

【著作権について】
応募書類、CD-ROM類などは返還いたしません。Tシャツデザインとして採用された入賞作品について、デザインの著作権、その他一切の権利はピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ)に帰属するものとします。PWJは、必要に応じてデザインを改変、他の商品への転用が可能であり、またこれらの使用に際して著作者名を表示しないことが出来るものとします。デザイン採用の方にはロゴデザインの権利のPWJへの帰属等に関する覚書を作成していただくことを条件といたします。
尚、ピースウィンズ・ジャパンの東ティモール独立10周年記念Tシャツをデザインしたという実績は自由にお使いいただけます。

【謝礼】
完成したTシャツ、東ティモール産ピースコーヒーギフトセット

【応募書類送付先・問合せ先】
・件名に「東ティモールTシャツデザイン」と明記してください。
e-mail:ft@peace-winds.org
〒102-0074 東京都千代田区九段南4丁目7番16号市ヶ谷KTビルⅠ 5階
特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン
フェアトレード部 担当:大石雅美
TEL:03-5213-4073 FAX:03-3556-5772

皆様からの応募を、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。
いつもご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながらピースウィンズショップは1月末が決算期となり、
27日(金)15:00以降から31日(火)の営業を停止させていただきます。

27日(金)15:00以降にいただきましたご注文分につきましては、
31日(火)棚卸終了後の発送となり、
最短のお届けが2月1日(水)となります。
ご不便をおかけしてしまい大変申し訳ありませんが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。
2月1日より通常営業とさせていただきます。

今年度も大変お世話になりました。
来年度も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

ピースウィンズショップスタッフ一同