What's New

167

フェアトレードをより深く知るためにぜひ観ておきたい映画×6本を厳選。
フェアトレード団体製作によるDVDの上映や日替わりのフェアトレードトークショーも開催いたします。

 
日本初の試みとなるこの企画。フェアトレードをテーマにした映画祭なんて10年前は夢のようなお話しでしたが、調べれば調べるほどにフェアトレードに触れられる映画が出てきました。

 
これには準備をしていたメンバーもちょっとした驚きを持ちましたがフェアトレードが持つ多様性や切り口の多彩さをあらためて認識した次第です。多くの方々のご理解とご協力があって実現するフィルムフェスティバル。今回成功したらまた来年も行ないます!

そのためにもぜひ一人でも多くの方にご来場頂ければ幸いです。

開催期間:5月11日(火)~5月15日
会場アップリンク・ファクトリー
住所渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F
主催:フェトレードフィルムフェスティバル実行委員会

 

協力
エスパース・サロウ
ぐらするーつ
シャプラニール=市民による海外協力の会
ピープル・ツリー
フェアトレードリソースセンター
ネパリ・バザーロ
NOAH’S CAFE

-------
料金
-------
5日間フリーパス(当日6000円 前売5000円)
映画一本鑑賞(当日1500円 前売1300円)
1日フリー券(平日)(当日2500円 前売2000円)
1日フリー券(土曜日)(当日4000円 前売3500円)

-------
日程
---------
5/11(火)
17:30
オープニングトーク&映画『Garment Girls』

19:30
映画『おいしいコーヒーの真実』
TALK1 北澤肯(フェアトレードリソースセンター)
---------
5/12(水)
17:15
映画『未来の食卓』

19:30
映画『Garment Girls』
TALK2 胤森なお子(ピープル・ツリー)
押野美穂(NOAH’S CAFE)

21:15
映画『いのちの食べかた』
---------
5/13(木)
17:30
映画『Garment Girls』
TALK3 黒田かをり(CSOネットワーク)
北澤肯(フェアトレードリソースセンター)

19:30
映画『ザ・コーポレーション』
---------
5/14(金)
17:30
映画『女工哀歌』

19:30
『一番身近な国際協力~クラフトリンク~(シャプラニール=市民による海外協力の会)』

『紙の布に希望を託して(ネパリ・バザーロ)』
TALK4 土屋春代(ネパリ・バザーロ)
小松豊明(シャプラニール=市民による海外協力の会)
長坂寿久(拓殖大学教授)
---------
5/15(土)
13:30 
映画『Garment Girls』
TALK5 鈴木隆二(ぐらするーつ)
押野美穂(NOAH’S CAFE)

15:30
映画『女工哀歌』

17:15
映画『未来の食卓』

19:30
映画『おいしいコーヒーの真実』
TALK5 北澤肯(フェアトレードリソースセンター)
---------

お申し込み:factory@uplink.co.jp
お問い合わせ: fairtrade.film.fes@gmail.com

毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレードデー」、今年は5/8(土)です!

世界フェアトレード・デー2010 in東京●

「世界フェアトレード・デー2010 フェアトレードがつくる多様な世界」
日時 5月8日(土)12:30‒19:00(予定)
場所 丸ビル7F ホール、丸ビル8F コンファレンススクエア Room5
最寄駅 JR 東京駅、東京メトロ大手町駅など
入場料 ・高校生以上一般1,000円
・グローバル・ヴィレッジ サステイニング・メンバー/ サポーティング・メンバー、中学生以下500円
*予約不要、先着順入場(400人まで)
*フェアトレード・マーケットは入場無料

※内容、時間等は変更になる場合があります
※詳細は下記グローバル・ヴィレッジウェブサイトにて更新中
 →www.globalvillage.or.jp

■丸ビル7Fホール
イベントタイムスケジュール
13:00 オープニング 基調講演 末吉竹二郎
13:25 シンポジウム1 「 School of Fair Trade ̶学生が発信するフェアトレード」
    School of Fair Tradeメンバー学生
    マエキタミヤコ(東京外国語大学 教員/サステナ代表)
    サフィア・ミニー(ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ代表)
14:30 People Tree, Love from Emma ファッション・ショー
15:00 シンポジウム2  「 フェアトレードがつくる多様な世界」
    ライハン・アリ(タナパラ・スワローズ、バングラデシュ)
    マーシャ・アウィノ(ボンボルル・ワークショップ、ケニア)
    末吉里花(フリーアナウンサー)
    サフィア・ミニー(ピープル・ツリー/ グローバル・ヴィレッジ代表)
16:30 フェアトレード・ファッション・ショー
17:15 オープンマイク参加フェアトレード団体の活動紹介
17:30 シンポジウム3「 フェアトレード・タウン 日本での実現に向けて」
    明石祥子(熊本 らぶらんどエンジェル)
    土井ゆきこ(名古屋 風の交差点風”s)
    千徳あす香(北海道 Earth Cover)
    登川藍(東京・国立 一橋大学 ラポンテ代表)
    渡辺龍也(東京経済大学 教授)
    中島佳織(フェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長)
    胤森なお子(ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ)
18:40 クロージング

■8F Room5では生産者ワークショップや刺繍体験ワークショップが開催されます

■7Fホール前(フェアトレード・マーケットは入場無料) 12:30-19:00
 

早いもので4月ももう後半。ゴールデンウィークが近づいてきました!
 
ゴールデンウィークの営業ですが、ピースウィンズ・ショップはカレンダーどおりの営業とさせていただきます。
発送スケジュールは以下のとおりとなりますので、ご確認のほどお願いいたします。
5月6日も発送準備、運送会社の混みが予想されます。
ご注文はお日にちに余裕をもっていただければ助かります。
  
4月29日~4月30日の15:00までにいただいたごご注文=4月30日の発送
4月30日15:00以降~5月5日にいただいたご注文=5月6日より順次発送
 
*この期間の配送日指定は外させていただきますので、ご希望がある場合は備考欄にご記入ください。
 
 
今週末に毎年恒例の地球のことを考えて行動する日「アースデイ東京2010」にピースウィンズ・ジャパンが参加します!
当日は東ティモールでPWJが行っているフェアトレードコーヒー「ピースコーヒー」を中心に、フェアトレード商品を販売します。
雨が心配されていましたが何とかもちそうですので、皆様のご来場を楽しみにしております!
*NPOブースではなく、フェアトレードビレッジブースでの出店となります

・日付:2010年4月17日(土)18(日)
・時間:両日とも10:00~18:00
・場所:代々木公園イベント広場
・詳しい場所: 45番オリンピック広場
         フェアトレードビレッジ6番ブース
[PWJプレスリリースより]

サッカー好きな子どもたちが多い東ティモール。21世紀最初の独立国で、
アジアの最貧国ともいわれるこの国の子どもたちに、湘南エリアの市民
の思いが詰まったサッカーボールの配布を開始しました。

Jリーグの湘南ベルマーレ(本社:神奈川県平塚市、代表取締役:眞壁潔)
と、国際支援NGOのピースウィンズ・ジャパン(PWJ、本部:東京都
港区、代表理事:大西健丞)が、日本通運株式会社の協力を得て開始し
た、サッカーボールを贈るプロジェクト「希望のボールプロジェクト」。
2009年8月23日と9月2日に平塚競技場で行われた湘南ベルマーレの試合
で呼びかけて集まったボールと、平塚市の協力などで集まったボール計
101個ボールは、12月末に湘南ベルマーレ本社を出発し、2月末に東ティ
モールのPWJディリ事務所に無事到着。3月12日より東ティモールのエル
メラ県レテフォホ郡とリキサ県の小学校や中学校に配布を開始しました。

配布を終えたリキサ県ダロレテ集落の中学校では、先生にOKをもらうと
すぐに子どもたちが歓声を上げて目の前の広場に向かって走り出しました。
雨が止んだばかりのぬかるんだ広場でしたが、そんなことはお構いなし
でボールを蹴り始めました。「日本からの思いがけないプレゼントでとっ
てもうれしい!雨期が終わって、思いっきり遊べる季節が来るのが楽しみ
です」と子どもたちの喜びの声が届いています。

湘南ベルマーレとPWJは2005年3月、さまざまなプロジェクトやコミュニ
ティー活動をともに行いながら、国際支援の輪を広げていくことを目的に
提携。2005年、2006年には、以前から湘南ベルマーレが取り組んできた
「希望のボールプロジェクト」にPWJが参画し、湘南の皆さまからご提供
いただいたサッカーボールを、PWJが活動するイラク、スマトラ島沖地震
・津波で大きな被害を受けたインドネシア・アチェ州、そしてアフリカの
シエラレオネ、リベリアに届けてきました。

東ティモールは、1999年の大規模な騒乱を経て2002年に独立した21世紀最
初の独立国。PWJは騒乱直後から支援を開始し、2003年からは、コーヒー
生産者支援に取り組んでいます。PWJがこれまでボールを届けてきたほか
の国と同様、サッカー熱が高い一方で、ボールを手に入れるのは単なこと
ではありません。
今回集められたボールは、コーヒーの収穫で忙しくなる5月の配布完了を
目指して配布を続けていきます。

ピースウィンズ・ジャパンは今週末に行われる国際シンポジウム「フェアトレードの拡大と深化」で東ティモールコーヒーを販売することになりました。

このシンポジウムはとても大きなもので、国内はもちろん海外からのゲストもたくさんいらっしゃいますし、今後のフェアトレードを考える良いきっかけになると思います。
参加費もかかりますが、ご興味のある方にはとても面白いものになると思いますのでお時間があればぜひぜひお越しください。
休憩時間に物販コーナーで東ティモールコーヒーの販売を行いますのでこちらでもお待ちしております。

国際シンポジウム
「フェアトレードの拡大と深化」
日時:2010年2月27日(土)・28日(日) 
場所:東京経済大学
参加費:1日でも両日でも1000円
参加方法:要予約 20日までだったのですが若干空席があるようなので直接お問い合わせください。
申し込みはft.international.symposium@gmail.comまで。
件名は「申し込み」として下さい。
主催:東京経済大学学術研究センター
フェアトレード学生ネットワーク(FTSN)
後援:外務省
日本貿易振興機構(JETRO)

 本シンポジウムでは、世界各国および国内のフェアトレード界の第一人者、ならびに企業や政府・自治体の代表者を招いて、「フェアトレードと企業」、「フェアトレードと政府」、「フェアトレードと社会」という3つの切り口から、拡大と深化の課題に迫る。

主なゲスト(敬称略)
海外:イアン・ブレットマン(FLO:国際フェアトレードラベル機構、副理事長)
クラリベル・ダヴィッド(WFTO:世界フェアトレード連盟、副会長)
カルメン・イエツィ(FTF:フェアトレード連合、事務局長)
ブルース・クラウザー(フェアトレード・タウン運動、総合コーディネータ)
フランツ・ファンデルホフ(UCIRI:メキシココーヒー生産者組合、代表)
サフィア・ミニー(ピープル・ツリー、代表)
ジャン・マリ・クリエ(フェアフューチャーズ、代表)
 
国内:木寺昌人(外務省、大臣官房長)
松本義弘(横須賀市、国際交流課長)
一色 清(朝日新聞、編集委員)
長坂寿久(拓殖大学、教授)
明石祥子(らぶらんど・エンジェル、代表)
上田 誠(オルター・トレード・ジャパン、専務取締役)
小松豊明(クラフトリンク南風、チーフ)
鈴木隆二(ぐらするーつ、代表)
胤森なお子(ピープル・ツリー、常務取締役)
星野智子(チョコレボ、代表)
金田晃一(武田薬品工業、CSR/CBシニアマネジャー)
森下樹理(フェアトレード学生ネットワーク、関東代表)ほか

詳しくはこちらからご覧ください。


 
今週末日曜日はバレンタインデーですね。

関係ないとはいう方もいらっしゃるとは思いますが、きれいなラッピングの色々な種類のチョコレートを選んでいるときは楽しいし、もらってもやっぱり嬉しいし、自分へのご褒美も必要!

2月12日までのご注文で、北海道、九州以外の地区の方は土曜日or日曜日にお届けを指定させていただくことができます。
通常購入だとお届けは5日目以降になってしまいますので、必ずご注文の際の備考欄に記載していただくかお電話にてご連絡ください。
(北海道・九州はお届けに中一日いただきます、ゴメンナサイ)

ピースウィンズ・ジャパン フェアトレード部 03-6438-9403 大石・磯野まで

それでは皆さんからのご注文をお待ちしております。



ピースウィンズ・ジャパンは1月が決算月となっており、棚卸作業を行うため営業日に変更があります。
以下の日程をご確認くださいませ。
 
 
1月26日(火) 通常営業
1月27日(水) 15:00までに受けたご注文の最終発送日
          15:00以降にいただいたご注文は2月1日(月)に発送作業を行います。
 
1月28日(木) 営業停止 オンラインで注文受付は可(発送作業は2月1日(月))
1月29日(金) 営業停止 オンラインで注文受付は可(発送作業は2月1日(月))
 
1月30日(土) 定休日 オンラインで注文受付は可(発送作業は2月1日(月))
1月31日(日) 定休日 オンラインで注文受付は可(発送作業は2月1日(月))
2月1日(月) 通常営業
 
ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
 
ピースウィンズ・ショップ スタッフ一同

世界各地で難民・避難民や災害被災者の支援を行っているNGOピースウィンズ・ジャパン(PWJ、本部=東京都港区、代表理事=大西健丞)は、中米ハイチで1月12日夕方(日本時間13日朝)に発生した地震で大きな被害が出ていることを受け、日本人スタッフを派遣して被災者支援を実施します。また、緊急募金の受け付けも開始しています。

第一陣となるPWJ事業責任者の山本理夏は18日に出発。アメリカ・シアトルで今回の支援を協力して実施するピースウィンズ・アメリカ(PWA)のスタッフと合流した後、ハイチの隣国、ドミニカ共和国の首都、サントドミンゴに入ります。PWJ海外事業部の齋藤雅治らは19日に出発し、サントドミンゴで山本らと合流します。

現地では、多くの住民が家を失っているため、テントなどの物資を配布することを検討していますが、食糧や医薬品の配布を行う可能性もあります。また、被災地ポルトープランスでは深刻な被害に加えて混乱が伝えられていますが、派遣するスタッフはいずれも、イラクやアフガニスタン、ミャンマー(ビルマ)などで支援活動にあたった経験を持っています。

【18日に出発するスタッフ】
PWJ事業責任者 山本 理夏(やまもと・りか) 神奈川県出身(40歳)
 成田空港 18日 15:00 (DL6804) → サントドミンゴ 20日 14:15 (DL599)

【19日に出発するスタッフ】
PWJ海外事業部 齋藤 雅治(さいとう・まさはる) 東京都出身(45歳)
PWJ海外事業部 北原 聡子(きたはら・としこ)  鹿児島県出身(40歳)
 成田空港 19日 13:00 (AA176) → サントドミンゴ 19日 20:20 (AA1901)

【ハイチ地震 緊急募金】
◇ホームページからクレジットカード、イーバンク銀行、ジャパンネット銀行を通じて募金が可能です。
ご寄付はこちらから

◇郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄:ハイチと明記してください。

◇銀行口座
銀行名:三井住友銀行青山支店
口座番号:普通1671932
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン広報口
※銀行からの募金・寄付は、PWJ活動全般へのご支援となります。また、銀行振込によるご寄付の場合、ご住所がわかりませんので、領収書・報告書はお送りできません。詳しくは、お問い合わせください。

■このリリースに関する問い合わせ先:
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン 広報担当
TEL:03-5304-7492
FAX:03-5304-7342

 

 
皆様こんばんは!
 
ピースウィンズ・フェアトレード部はおかげ様をもちまして年内の営業終了日を無事迎える事ができました。今年も本当にたくさんの皆様にご注文をいただきありがとうございました。
 
フェアトレードをご理解いただき、応援してくださる皆様のお気持ちにお応えするべく、私たちの支援地である東ティモールコーヒーを一人でも多くの方に知っていただき、好きになっていただけるよう頑張ろう!とスタッフ一同気合を入れなおしております。

生産者の情報や、NPOとして支援地を持っている私たちならではのHOTな情報をこれからもどんどん配信していけたらと考えておりますので、来年もひき続き宜しくお願いいたします。

2010年も皆様にとって素敵な年になりますようにお祈りすると共に、皆様からのご注文ををスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております!
それでは素敵な年末年始をお迎えくださいませ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ピースウィンズ・ジャパン フェアトレード部 松田・磯野・大石

 

ピースウィンズ・ショップの年末年始営業は下記のとおりとなっておりますのでご確認ください。
 
12月24日(木)通常営業
12月25日(金)15:00にて年内受注終了
          (15:00までにいただいた注文は
                       25日中に発送いたします)
12月26日(土)休み
12月27日(日)休み
12月28日(月)営業(但し発送業務は終了)
12月29日(火)~1月3日(日) 年末年始休み
1月4日(月)より平常営業
 
 
 
ご指定納期に対応できない場合は別途電話・メールなどでご相談させていただきます。
 
尚、年末年始は荷物の混雑が予想されますので納期には余裕を持ってご注文ください。
 
今年も一年大変お世話になりました。
来年もどうぞピースウィンズ・ジャパン、ショップをよろしくお願いいたします。
 
 
                      ピースウィンズ・ジャパン 
                                                           フェアトレード部 一同

子どもたちが幸せで、子どもたちを生み育てやすく、子どもたちにやさしい社会を創ります!

いま、日本では1日に1.4人の子どもが自殺し、高校生の半分以上が「自分をダメな人間だと思う」と答えています。日本では、子どもが生まれると仕事をやめる女性が70%。一方、ノルウェーでは仕事を続ける女性が90%。途上国では、5秒に1人の子どもが命を落としています。

こんな状況をなんとかしたい。
ひとりでも多くの子どもたちが笑顔になれるよう、4つのNPOと企業、そしてみなさんが力を合わせて世の中を変えていくチャレンジがはじまりました!

ピースウィンズ・ジャパンもこのプロジェクトに賛同し、他の4団体のみなさんと子どもの未来を支える活動を行います。

4団体の活動内容紹介

「ピースウィンズ・ジャパン」
紛争や災害などで安定した生活や教育を受けられない子どもたちを支援しています。

「フローレンス」
病児保育に取り組み、仕事と子育ての両立を支援しています。

「チャイルドライン支援センター」
家族や友人に話せない子どもたちの悩み相談を電話で受け付けています。

「NPOカタリバ」
進路や人間関係などに悩む高校生を“ナナメ”の関係でサポートし、人生を考える機会を提供しています。

キャンペーンにぜひご協力ください!

キャンペーン詳細はこちらからどうぞ

皆様から惜しまれながら販売を終了させていただいた

■グアテマラコーヒー

■モンゴルまろやか岩塩

を期間限定で、オンラインショップ限定で復活販売させていただきます!

グアテマラコーヒーはカタログに掲載していたために欠品が許されず確保しておりました。
モンゴル岩塩はお菓子の原材料に使うということで予約取り置きしていたものがキャンセルになりました。
 
こういった理由で販売できる運びになったのですが、今回が本当に本当の最後となります。
商品がなくなり次第終了とさせていただきますので、ご希望の方はお早めにお求めください!
 
モンゴル岩塩はこちら!
 
 
グアテマラピースコーヒーはこちら!
 
皆様のご注文をお待ちしております!

毎年ご好評をいただいていますピースウィンズのウィンターギフト。
今年も販売を開始いたしました。

個人のお宅へはもちろん、人数の多いお宅や会社向けのコーヒーを中心としがギフト、定番の地球柄がオシャレなピースウィンズオーガニックタオルギフトなど、様々なタイプのギフトをご用意しております。

内祝いや、披露宴の引き出物や、企業様などのお歳暮で多数お使いになる場合は規格外のギフトにも対応しますので別途ご連絡くださいませ。

つくる人の想いのこもったギフト、是非ご利用ください!!

ギフトコーナーへはこちらから

 

この度ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、より多くの方がたとの出会いと、支援者のみなさまとの連携強化を求めて、東京事務所を渋谷区笹塚から港区南青山へと移転いたします。住所、電話番号、ファックス番号は変わりますがメールアドレスには変更はありません。

移転作業にともない、以下のように一部の業務を休止させていただき、11月4日(水)より新事務所にて通常通りの業務を行います。現事務所でのフェアトレード部の業務は、10月29日(木)までとなります。

移転前後の業務
10月29日(木):最終発送(次の発送は11月4日(水)以降となります)
10月30日(金):終日梱包・フェアトレード発送作業は休止
10月31日(土)、11月01日(日):休業
11月02日(月):臨時休業
11月03日(火):休業
11月04日(水):新事務局にて発送開始

PWJ新事務局(11月4日より)
〒107-0062 東京都港区南青山3-8-37 第二宮忠ビル7F
フェアトレード部直通電話
TEL:03-6438-9403
FAX:03-5786-7782
E-mail:
order@peace-winds.org
 
尚、4日には発送が混み合う可能性がありますので、余裕をもってご注文いただければ助かります。
皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ピースウィンズ・ジャパンのニュースレター8月号でデビューをお約束していたルワンダピースコーヒー、たくさんの方にまだなの?えっ?まだなの??とお問い合わせをいただきましたが、このたびようやく商品が完成しました!

アフリカ・ルワンダの1500M~1900Mという高地でたっぷりの降水量と豊かな火山灰土壌ではぐくまれたフェアトレードストレートコーヒーです。
ご自宅、会社ではもちろん、ギフトにも是非ご利用ください。

商品はこちら
http://pwshop.ocnk.net/product/2090

あわせて東ティモールピースコーヒーもリニューアルしております。
ピースウィンズ・ジャパンのピースコーヒーを今後ともよろしくお願いいたします!!
 

2010年ピースウィンズオリジナルカレンダー完成!

今年もあと3ヶ月を残すところとなり、すっかりピースウィンズショップは年末準備モードになっております。

お歳暮販売開始時期も、カレンダーも何もかも遅いという定評のあるピースウィンズショップですが、今年は!何と!!もうカレンダーが完成しました。

ご自宅用はもちろんギフトとしても喜んでいただいています。

数量限定販売ですのでお早めにどうぞ。

商品はコチラから

http://pwshop.ocnk.net/product/2089

尚、おとといの夜、昨日朝に発生したスマトラ地震を受け、本日2日の朝、ピースウィンズ・ジャパンは2名をインドネシア・パダンに派遣しました。

詳しくはコチラから

http://pwshop.ocnk.net/product/2089

 

 

毎週末の土・日曜に開催されているFarmer’s Marketですが、今週末の2日間、Farmer's Market @ UNU(国連学大学前)にピースウィンズが出店することになりました!
当日は東ティモールフェアトレードコーヒーなどを試飲、販売する予定です。
東ティモールにて撮影した生産者の写真などの展示も行いますので、お時間のある方は是非お越しください。

<イベント詳細>
『culture(文化)』の語源が『cultivate(耕作する)』にあるように、いくらモノがたくさんあろうとも、農のない都市文化は不毛なものになってしまいます。我々は、「都市での農的生活」をテーマに、昨年11月より表参道でFarmer’s Marketを開催してきました。
9月からは青山の国連大学前でも毎週末Farmer’s Marketを開催します。
Farmer's Market を通じて、都市と農をつなげるコミュニケーションをつくることで、
豊かでクリエイティブで、持続可能なライフスタイルを生み出すこと、
そして、これからの農業のカタチを、生産者の方々と一緒に創っていきたいと考えています。

<ピースウィンズ参加日>
  2009年9月26日(土)10:00~16:00
  2009年9月27日(日)10:00~16:00
<場所>国連大学前
  東京都渋谷区神宮前5-53-70
  地下鉄表参道出口B2から徒歩5分
<出店者数>
  各日30~40テーブル(果物・野菜・加工品など)
<URL>
  www.farmersmarkets.jp
ピースウィンズ・ジャパンの海外事業部の山元めぐみのアフガニスタン赴任を通して考えた「少しでも多くの笑顔がみたい、そのために私にできること」というテーマのエッセイや、ピースウィンズが呼びかけている使わなくなったCD/DVD/本などの販売益をピースウィンズに寄付する「ブックキフ」という支援方法も紹介されています。

フェアトレードを紹介するページでは、ピースウィンズショップのトップページにも使用しているレッドチェリーの写真が使われています。

ピースウィンズ以外の様々な団体も取り上げられていて、いくらあれば何ができるという目安がわかりやすく紹介されており、社会貢献やボランティアに関心がある方にとっては、もう一歩を踏み出すためのきっかけとなる一冊です!
先日より、特集にてご紹介させていただいているピースウィンズショップのスパイス商品を、自宅で食べるだけではなくプレゼントしていただきやすいように、対象商品を2個以上お買い上げいただいた方に期間限定で、もれなく無料ラッピングするサービスを始めました。
(写真と全く同じ状態でラッピングさせていただきます)

【対象商品】
チキンマサラカレー
ベジタブルマサラカレー
シーフードマサラカレー
カンボジアの有機黒コショウ(粒)


ラッピングする包材の都合で
カレー+カレー=○
カレー+黒コショウ=○
カレー+黒コショウ+黒コショウ=○
を超える数量でのラッピングは不可能ですのであらかじめご諒承ください。
4個以上お買い上げいただいた場合は、2個セットの内訳をショップ画面の備考欄にてお知らせください。

皆様のご注文、お待ちしております。
(キャンペーンは9月初旬終了予定です)