インドネシア・スラウェシ島応援ピースコーヒーレギュラー粉200g [1EK101]

インドネシア・スラウェシ島応援ピースコーヒーレギュラー粉200g [1EK101]

販売価格: 1,500円(税込)

在庫あり
数量:

【コーヒーでも被災地を応援してください】

 

この度、ピースコーヒーを美味しく飲みながら被災地を応援できる寄付付きコーヒーの販売を開始しました。

この商品1点につき550円がPWJの被災地支援特定寄付になります。

 

ぜひ毎日のコーヒーでも被災地を応援してください。

皆様からのご注文をお待ちしております。

 

 

 

 

インドネシア・スラウェシ島で発生した地震・津波へのご支援をお願いします 

インドネシア中部 スラウェシ島で9月28日に発生したマグニチュード7.5の地震および津波被害の調査を行うため、10月1日にピースウィンズ・ジャパン(PWJ)のスタッフ2名が現地入りしました。インドネシア国家防災庁は10月2日現在、この地震による死者は1,234名と発表しました。

 

スラウェシ島内の一部では通信網が寸断されており状況の把握が困難になっており、道路の寸断で救助活動も難航しているため被害状況はさらに拡大することが予想されています。

 

ピースウィンズ・ジャパンでは引き続きスラウェシの地震・津波支援を継続して行きます。
(*ロンボック島の緊急支援も継続しています。)

 

 

 

 

 詳しいピースウインズの支援活動はHPでご確認ください

 

【コーヒーの説明】
東ティモール最高峰ラメラウ山をのぞむ山の中腹にピースコーヒーのふるさとレテフォホ村があります。

熱帯でありながら標高1450メートルを超える高地であるため昼夜の寒暖差が大きく、朝夕のたっぷりとした霧、2500-3000ミリの年間雨量と、おいしいコーヒーができる利用の条件がそろっています。 農薬や科学肥料を一切使わない昔ながらの自然農法で栽培し、完熟豆のみをていねいに手摘みしました。 甘みと酸味がバランスよく共存し、透明感のあるまろやかな美味しいコーヒーに仕上げました。

作る人の気持ちがこもったフェアトレードコーヒーを、この機会に是非ご利用ください!

 

原材料・コーヒー豆(東ティモール産)
内容量 レギュラー粉200g
賞味期限 製造より約1年
その他
アラビカストレート(ティピカ種)、水洗式

 

インドネシア・スラウェシ島応援ピースコーヒーレギュラー粉200g [1EK101]

販売価格: 1,500円(税込)

在庫あり
数量:

Facebookコメント